Partner

管理栄養士、アーユルヴェーダ・ヨガ講師 岡清華さん
a LITTLE a LOT life VOL.2

自分の好きなものに囲まれた生活は、たくさんの気づきや学びをもたらしてくれます。本当の自分らしい幸せは、その毎日の小さな出来事の積み重ねからつくられるもの。
大人になった今だからこそ一歩踏み出して、本来の自分が持つ美しさを探してみませんか。

“いま”を楽しく、センス良く生きる女性たちには、毎日の暮らしを笑顔にするためのヒントやアイデアが詰まっています。今回は、管理栄養士、アーユルヴェーダ・ヨガ講師など多方面で活躍されている岡清華さんに、自分らしくシンプルに生きるために日々の生活で大切にしていることなど、お話ししてもらいました。

朝はリセットの時間。
どれだけ自分と向き合うかが大切。

朝の時間の過ごし方は私の生活において、とっても大切。過ごし方を意識するだけで、気持ちに余裕が生まれるので、ゆったりと穏やかな気持ちで過ごせるようになりました。
幼い時から朝の静かな時間を楽しむのが毎日の習慣で、家族の中でも一番の早起きでした。少し立ち止まって、ゆっくりと自分と向き合う時間は心地良く、朝の時間はより人生をより豊かにするためのパワーをもらえる、最も大切な時間です。

毎朝必ずしていることは、自身の体調や消化の状況を確認するための舌磨きと、脳の浄化とも言われている鼻うがい。そこから、その日必要な量の常温の水と白湯を飲み、瞑想したり、ヨガを軽くしたりして毎朝過ごしています。だいたい1時間半ぐらい、たっぷりと時間をかけて体の中に溜まっているものを浄化してリセットしていきます。

本当にいいものだけを取り入れた
シンプルな生活が、
今の自分にとって心地いい

朝の時間やスキンケアも大切ですが、私にとっては食事も大切です。食事に気を使うようになったきっかけは、高校生の時、当時付き合っていた彼に「痩せたら?」と言われたのがきっかけで、様々なダイエットを重ね、心身のバランスを崩してしまった時期もありました。
その時に、体の健康や食事についての真実を学びたいと思い管理栄養士の資格を取る為、専科のある大学に通うことを決意。しかし資格を取得したものの、全ての知識がある状態でも尚、まだ自分自身の心や体のコントロールができなく立ち止まっていたときに、人には個性があり、それぞれ体質や環境に合わせたアプローチを考えるアーユルヴェーダという伝統的医学に出会いました。

今では食事は、アーユルヴェーダの知恵をベースに、自身の体質や季節や体調の変化に合わせた食事を考え、体が本当に求めているものだけを取り入れるようにしています。
しかし外食の機会もあり、いつも完璧な食事は難しいので、運動して汗をかいたり、長期的に食事をコントロールし調整したりして、体の中に毒素を溜め込まないことと消化力を維持できるよう努めています。
ちょっとしたことですが、自分自身のことを観察、理解して、体が必要としているものだけを取り入れたシンプルな生活を毎日意識するだけで、自分らしい幸せを掴むことができた気がしています。

自分の内側から発するサインに気づけば、
もっと美しくなれる。

自分らしいスタイルが表現できるようになったのは、アーユルヴェーダとの出会いから。アーユルヴェーダは生命の科学と言われているのですが、まさに真に豊かに生きるための知恵。
自分の本当にたいせつなことに注力していく、という考え方や生き方を教えてくれるのです。人と比べたり欲や感情に流されることなく、自分の長所を最大限に活かして本当に自分が達成したいことへ集中することができるシンプルな生き方や仕事への姿勢を得られたと実感しています。
今の自分はどう感じているんだろう、と。自分の体の内側から発信される感情や声を聞いて、それとしっかり向き合う。自ら学び、日々の自分自身を見つめ直す時間はとっても大事にしています。

自分自身と向き合うのと同じくらい大切なことは、学び続けることです。最近、国内国外問わず、世界中から様々な年代の体質や体調が異なる人々が集まり、自分が体験したことをシェ アする、アーユルヴェーダのカンファレンスに出席しましたが、国籍、老若男女、健康のレベルにも問わず、様々なアプローチができるアーユルヴェーダは知れば知るほど奥深く、現代に必ず役立つツールであると確信します。常に新しい何かを求め、最適な自分の状態を探ろうとする姿勢や、逆に自分らしさを探求し続けてきた私だからこそ、温故知新の知恵、最古の伝統医学にたどり着いたのだと思います。そして今の自分がとっても心地よい。毎日が最高に楽しくていつも未来にワクワクしています。

VOICE

スキンケアも肌馴染みがいいものは、肌がとても喜んでいる証拠。「a LITTLE a LOT」はリラックスできるやさしい香りなので、気分がとっても安らぎます。
写真のアイテムはこちら

PROFILE岡清華 / 管理栄養士、アーユルヴェーダ・ヨガ講師

Vegan, Organic, Ayurvedaをコンセプトにした飲食店やケータリングでの料理提供や、ヨガや栄養指導を行ない、「腸」に特化したフード開発、レシピ監修、イベント企画、運営などを行う。
表参道のヴィーガンカフェ「THE_B」の監修を担当している。

 

あなたも「肌悩みチェック」してみませんか?

あなたにおすすめの
ラインを探す