Partner

a LITTLE a LOT life VOL.1アクセサリーデザイナー 福嶋 芽朗さん

自分の好きなものが身近にある生活は、
たくさんの気づきや学びをもたらしてくれる。
大人になった今だからこそ、一歩踏み出して、
本来の自分が持つ美しさを引き出してみませんか。

“いま”を楽しく、センス良く生きる女性たちには、毎日の暮らしを笑顔にするヒントやアイデアが詰まっています。今回は、アクセサリーブランド「mellow」のデザイナー・福嶋芽朗さんに、アクセサリー作りのこと、日々の生活で大切にしていることなど、お話ししてもらいました。

自然の美しい瞬間を
植物と一緒にアクセサリーに閉じ込めたい。

幼い頃に育った環境で見た、自然の彩りや空気、季節によって変わる景色に影響を受けて、その時々に感じた自然そのものの美しい瞬間を閉じ込めたい。それがアクセサリー作りをスタートするきっかけになりました。祖父が日本画家で、姉が画家だったことも影響を受けています。また幼い頃、山の中で育って周りに遊ぶところがなく、自分たちでものを作って遊ぶ習慣があったので、ものづくりは小さい頃から好きでした。

子どもの頃はアトピーで、自分の肌に対してコンプレックスを抱いていたのですが、ふらっと訪れた古着屋さんでアンティークのブレスレットをつけた時に、自分の手がすっごく綺麗に見えて、「アクセサリーってこんなにも気持ちを高めてくれるものなんだ」と衝撃を受けましたね。それが潜在意識として入っていたのかも。だから女性の気持ちを高めてくれたり、綺麗に見せてくれるアクセサリーっていうのは、自然と惹かれるものがあったのかもしれません。

実家の近くにある湖の水面や、朝の澄んだ空気の中、様々な植物の葉っぱから水滴が垂れてキラキラしている感じとか、学校のプールの水面に光が差し込んで、それが跳ね返って天井に反射しているのを眺めるのが昔から好きでした。ああ綺麗だな、あんな感じを形にしたいな、と思っていたので、樹脂ならそれを表現できるのではないか、と思いました。

やっぱりシンプルに喜んでほしい。
気持ちが高まったり、自信を持ってくれることが、 私自身も嬉しい。

アイデアは実際に、普通の日常の中で過ごしている時に見る景色から湧くことが多いです。よく海外にも行くんですが、海外で出会った、普段日本では見られない、色とりどりの植物や空、自然なものにインスパイアされます。この間タイに行ってきたんですけど、タイの問屋街で見つけた宝石や真珠、天然の石があってたまらなく素敵で、同じ形が2つと存在しない自然でできた造形が興味深く、見ているだけでワクワクしました。今作っているアクセサリーも、ふらっと見つけて可愛いなと感じたものをヒントに作っています。旅行に行く際は、特に目的を決めず現地の街を散歩をしていることが多いかもしれないです。その土地ならではの生活感や色づく自然の美しさから学ぶことが私の一番のインスピレーションになるので。

季節ごとに変化する空の色、植物とか、自然の中でできた色は誰にも真似できないオリジナルのものなので、とっても惹きつけられます。あと街中ですれ違う女性に、「あの人こういうアクセサリー似合いそう」とか勝手に妄想して、そういったところからもヒントを得ることもあります。とにかく歩くとアイデアがいっぱい浮かぶので、散歩することが大好きですね。

シンプルに喜んでほしい。純粋に可愛いな、これをつけて何処かへお出かけしたいな。そう思ってもらえるようにアクセサリーを作り続けています。アクセサリーは、女性の気持ちを高めてくれたり、身につけることで自信をもたせてくれるプラスαのものなので、付け心地や重さなど基本的なことはもちろんですが、それより作る私自身も楽しく、特別な気持ちを込めて作ることを一番大事にしています。

料理をする時間も楽しみのひとつ。よく私の家で友達を招いてホームパーティーをしたりもします。

コンプレックスを持っている人こそ美しくなれる。

かっこいいことを言うわけではないですけど、自分の人生は一回きりなので「自分らしく生きる」っていうことをすごく大事にしています。私自身、不器用な部分やコンプレックスとかも多いんですが、そこを隠したり、綺麗に見せようとせず、そのままを受け入れて自分らしく振舞うことを意識しています。

昔アトピー肌で悩んでいたこともあり、乾燥しやすかったので、スキンケアは常に保湿を意識しています。いろんなスキンケアを試しましたね。敏感肌なので、いろんな成分が入っているものがあまり肌に合わず、かゆくなったりしてしまったので、「a LITTLE a LOT」のような使っている素材がシンプルな方が私の肌に合ってるんだな、という気がします。

やっぱり植物が好きで、このパッケージになんか自然と惹かれちゃいます。アクセサリーに使う植物は、年に数回実家に帰って大きなプランターで姉と一緒に育てたり、お家でも毎日花や植物を飾っているので、私の生活から植物は切り離せない大事な存在なんです。

香りにはこだわりがあって、お部屋にルームスプレーは必須。毎日の日課なのですが、朝起きたら、まずは廊下からお気に入りの香りのルームスプレーをして、仕事中のお昼休憩の時間にもまたルームスプレーしています。基本的に家の中で仕事をすることが多いので、お部屋は自分の好きな香りで、リラックス出来る好きな空間を作るようにしていますね。

PROFILE福嶋芽朗 / アクセサリーデザイナー

アクセサリーブランド「mellow」のデザイナーとして活動。樹脂の中にまるで呼吸をしているかのような植物を閉じ込めた、独自の世界観を持つアクセサリーで多くの女性から人気を集めている。
定期的にポップアップショップを開催、アパレルブランドコラボなど幅広く活動中。