COLUMN

シャンプーで頭皮のニオイケアできるって本当⁉

Information

美容のプチ情報:美容のススメ⑥

毎日シャンプーしているのに、夏になると気になるのが頭皮のニオイ。
原因はいろいろありますが、一番はニオイの元である汗や皮脂の分泌が増えること。いつものシャンプーの仕方ではニオイケアは難しいかも !? 

今回は毎日のシャンプーで頭皮のニオイケアができる洗い方をご紹介します。

【ニオイケアのシャンプーポイント】

①まずはシャワーのお湯で頭皮までしっかりと濡らしましょう。
約1~2分間お湯だけで予洗いします。7~8割の皮脂や髪表面の汚れを落とすことができます。

②次にシャンプーを軽く手で泡立ててから髪になじませます。
指の腹を使い、耳の後ろやうなじから、つむじに向かって、頭皮を優しくマッサージする感覚で3~5分間洗うのが理想です。後頭部や耳の後ろはニオイの原因「皮脂」が多いので念入りに洗いましょう。(頭皮の皮脂腺は顔の2倍)

③すすぎは、シャンプーの泡がなくなったら終わりではなく、1~2分間は洗い流してください。
シャンプーの剤が残っていると頭皮や髪のダメージの原因になります。

洗い方ひとつで、同じシャンプーでも頭皮のベタつきやニオイ、髪の質感の違いを実感できると思います。
ぜひ、今夜から試してみてください♪

おすすめはア リトル ア ロット スカルプケアシリーズ!

ア リトル ア ロット
スカルプケアシャンプー

詳細はこちら

ア リトル ア ロット
スカルプケアコンディショナー

詳細はこちら